お気軽にお問い合わせください
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

広洋電子の社長ブログ

CANLINK&WiCAN

2013年12月02日

人見です。
前回(2013年10月22日)ブログでCANに関する例題を出させて頂きました。
みなさん答えはおわかりだと思われますが、念のため答え合わせをさせて頂きます。
「データ × LSB + オフセット」の計算式にあてはめると
エンジントルクの計算式は「154(9A) × 1 - 125」で値は29[%]になります。
エンジン回転数の計算式は「6980(1B44) × 0.125 + 0」で値は872.5[rpm]になります。
上記計算方法をご理解いただければ、CANLINKソフトでの設定もスムーズにいくはずです。
その他CANLINKに関して不明点等御座いましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

それと現在開発中の自社製品WiCANですが試作基板が完成いたしました。
主な機能としまして、ターゲットのデータ収集はCANを2チャンネル、LINを1チャンネル、
A/Dを8チャンネルご用意させて頂きました。
パソコン/タブレットとの通信方式はWiFi(無線)又はUSB(有線)経由で行います。
またストレージ機能もご用意させて頂いておりますのでスタンドアローンでのデータ収集も可能になります。

また次回進捗をご報告させて頂きます。
posted by koyo-denshi at 13:52 | Comment(0) | ビジネス・技術・製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。